忍者ブログ
ここはletの作っているおもらしRPGに関するページです。
[1] [2] [3] [4] [5] [6]



お船のゲームやサーヴァントを召喚するゲームに現を抜かして気づけばもう年末。
お久しぶりです。letです。
たまーにふとやる気が出てはチマチマ製作を継続しております。

さて、いきなりタイトルで何いってるんだコイツ。アタマ大丈夫か。
などと思われてるかと思いますが、実はこれ、けっこうマジメに意識していることなのです。

このフェチにおいて多く聞く意見として、
「見たいのはおもらしとその前後であって、エロではない。
 というかおもらしはそれそのものが最高のエロであって、別に俺は裸やセックスが見たいワケじゃない」
というものがあります。

これにはletも大いに賛同するところで、
だからこそO魔法物語ではおしっこに絡まないエロというのは、
なるべく入れないようにしています(風呂シーンとかあったけどね!)

なんというか、全年齢対象の漫画やアニメでもあってもおかしくない範疇に収めるというか……。

例えば、おもらしをして快感を覚えることはあっても、
そこではあくまで我慢してたものが放出されることで、
「羞恥の中にも気持ちよさを感じてしまう」ということまでは描写しても、
そこからさらに踏み込んで「その気持ちよさが癖になってしまい、またおもらしがしたいと思う」
というところは避ける、といった感じ。
(Oアナライズのテキストに関しては例外もありますが)

これはもう完全にletの好みの問題で、
おもらしはあくまでキャラクター達にとっての「恥ずかしいハプニング」であって欲しくて
それを「性欲を満たす行為」にはしたくない。
つまり下世話な表現で言えば「素人モノが一番ヌける」というヤツなのです。

念の為に言っておくと、そういうものが悪い、といってるワケではありません。
むしろ同じキャラクターが何度もおもらしをするゲームという性質上、
そんなに何度もやっていれば、おもらしに対する意識の変化はあって当然だし、
おもらしイベントって、簡略化すると「尿意を覚える→がんばって我慢する→でも結局もらしちゃう」という流れは同じなので、
どうしても数をこなすと似たようことの繰り返しになるというか、マンネリ化しやすいです(実はO魔法物語制作の一番の悩みはココ)。
だからこそキャラクターの心情がエロ方向へ変化していくのは、むしろ自然なことだと思います。

話は戻って、つまりletとしては「なるべくおしっこ以外のエロは避けたい」としているのですが、
この辺の匙加減というか「エロとおもらしの関係」って、
実は各ゲームの製作者様も、わりと悩んでる(逆に言えばこだわってる)ところなんじゃないだろうか、なんて思ってもみたり。

例えば666様の「ウェッターズ物語」シリーズは、
おもゲー界隈でも結構「おもらしの後」にこだわってるゲームだと思うのですけど、
それは別に「パンツを脱ぐ、あるいは全裸になる」ことが重要なのではなくて、
「おもらし(おねしょ)をしてしまったから、着替えや体を洗うため為に裸になる」というところが肝なのです。
全裸は、そりゃエロいですけど、けれど見せたいのは全裸ではなくて、
おもらしの結果として全裸になる(必要がある)というシチュエーションの方。
letはそこに「見せたいのはエロではない、おもらしだ!」という強い信念を感じるのです。
そういうの大好きです。

長くなりましたが、そんなこんなで
今後もO魔法物語においては、直接的な性描写は避ける方針でやっていきます。
キャラクター達が性的な快感を得る場面はもちろん、
少数の男性モブに関しても、ギャグの範疇を超えるレベルでキャラクターに「エロい目」を向けることはありません。
フェチなゲームではありますが、むしろ潔癖なほどエロは排除しているのです。
つまり、なにが言いたいかと言えば、
こんなにもエロに厳しいゲームが、エロゲーなワケがないのです!
PR
生存報告代わりに、ちょっとした小ネタ。

O魔法物語におけるHP、つまり「我慢力」なのですが、
我慢力=膀胱容量、というつもりでは考えていません。

我慢力は文字通り我慢する力。
強い尿意を感じた際に、どれだけ諦めずに抵抗しようとするかという値で、
言ってしまえば「根性」のようなものです。

我慢力が高いキャラは「我慢しなきゃ……我慢しなきゃ……」と頑張るけれど、
逆に我慢力が低いキャラほど、すぐに「もうダメぇ……(ジョロロロ)」となってしまうのです。

あれ?
でもアイカは我慢力が高いのにしょっちゅう漏らしてる。
それはどういうかと言うと……。
我慢力=おもらし回避力、とは必ずしもならないからです。
アイカの場合、
我慢力が高い=尿意に対してすぐ行動を起こさない(起こせない)=気がつけばピンチ。
我慢力が高い=つい強がって我慢してしまう=なにもかもが手遅れ。
これに加えて、変なタイミングで催したり、トイレが見つからなかったりする、おしっこ系不幸属性が、アイカをおもらし娘にしているのです。

逆に我慢力の低いラフィとシズクの場合、
自身がおねしょ娘であることが周知の事実である環境で育ったラフィは、
おしっこ系ハプニングを見られることに、他の人より「慣れ」がある為、
おもらしに対しても、そこまでショックを受けません(ノーダメージではないけれど)。
(アイカが漏らした時に泣きだしてしまうの対して、ラフィは我慢から解放された気持ちよさを優先している場面が多い)。
その為、我慢しようとする力が低いのです。

チビリっ娘のシズクの場合は、
すぐにパンツが濡れている状態、言うなれば「半おもらし状態」になってしまうので、
おしっこを我慢できないことに対して、ある種の「諦め」が染みついています。
もちろん本人は「全おもらし」を回避しようと必死なのですが、
人よりもおもらしに対するボーダーが低いのは事実、だから我慢力が低い。

と、こんな感じでHP一つとっても、
性格付けに色々と考えていたりしますw
うーん、我ながらキモいなぁ……。

この理屈で行くと、
しょっちゅうおもらしを見られてるアイカも「慣れ」で我慢力が低くなるのではって感じですが……。
それこそがアイカの主人公補正!
何度おもらしを見られても羞恥心が薄れることなく、
毎回限界まで我慢して、
やってしまう度に大いに恥ずかしがる。
これぞ、おもらし勇者としての才能なのです!

まぁ、あれです、何度死体を見てもお約束のように悲鳴をあげる探偵モノのヒロインみたいなものってことでw

尿ゲ情報を漁る為、時折それ関連のツイートをこっそり覗き見ていたりするのですが、
なんかその中でO魔法物語の結構ヤバいなバグについての情報があったので、
取り急ぎ調査と、その対処法を。

バグの発生個所はガンマ雪山洞窟での、アイカ単独でのボス戦開始時です。
このボス戦開始時、アイカ(弱化中)の装備欄のどこかに空きがあると、エラーが出て強制終了します。

具体的どういうことかと言いますと、
通常のアイカと弱化中のアイカ(以下、弱アイカ)は、内部的には別キャラクターとなっていまして、
このボス戦時に弱アイカから通常のアイカに戻る(弱アイカと通常アイカが入れ替わる)のですが、
弱アイカ時に装備したものを通常アイカで継続して使用するために、

①弱アイカの装備を全て変数で記憶する
②弱アイカの装備を全て外す(これをやらないと装備がダブる)
③通常アイカに①で記憶したアイテムを指定して装備させる

という命令をしています。
それで、上記の①で弱アイカの装備を記憶する時に、例えば武器が空欄だと
③で弱アイカの装備を通常アイカが装備する時、
「はぁ? 装備させる武器とか知らないんですけど? はいダメー! 無効なアイテムが指定されたからダメー!」
ってなって、エラーになってしまうワケです……。

なので、回避方法としては弱アイカ時に装備を全枠埋めていれば、このエラーは発生しないで済みます。
うぐぐ、変数での装備記録が「装備なし」に対応しないとは盲点だった……。


これ、弱アイカの初期装備に武器とアクセサリが無いってのも問題だなんですよね……。
一応ゲーム中で「ステータスを確認してみましょう」って出してるけど、
あれって低下してるHPを意識させる為だけのものだし……。
それにツクールに聡い人だと逆に
「おっ、これは内部的に別キャラやな。だとしたら元に戻った時に今の装備ロストするかも知れんやないか! 剥いどこ!」
って考えになるかもですね。
さて、どう対処したものか……。

パッと考えつく対処方法としては、
①弱アイカの初期装備を何らかのアイテムで全て埋める。
 問題・弱アイカの装備を外してからボス戦に入れば結局エラーは発生するので、根本的な解決にはならない。

②弱アイカの装備を完全固定にして、通常アイカと装備を共有させない。
 問題・主人公であるアイカの装備が変更できなくなるのはゲーム的に極めて不自然であるし、弱体化を乗り切る為に装備で対策するという「プレイヤーの工夫」を理由なく奪うのは理不尽。

③ボス戦開始時のイベントで弱アイカの装備欄を内部の命令で強制的に埋める。
 問題・弱アイカと通常アイカの装備が食い違ったり、アイテムのロストやダブりが発生する恐れがある。

この辺りですかねぇ。
うーむ、どうしたものか……。

あらためて回避方法を明記しておきます。
・アイカ弱体化時のボス戦前、アイカの装備欄を全て埋める(空欄をつくらない)。

対策に関しては追々考えますが、当面はこれでお願いします。
生きてますよー。
あいかわらずちまちまと亀のようなペースで製作中。

べつに制作に対するモチベが落ちたとかではないのですが、
ブログに書くことが何も思いつかない……。

現在制作中の街が過去最大の規模の街マップで、
(おそらくゲーム中最大の都市になると思われます)
そこを「人の少ない寂しい場所」にしない為にも、
それに合わせてNPCも大量に配置せねばならず、結構苦戦中。

もちろん女性NPCもそれだけ多くいるので
Oアナライズの情報もそれ合わせてくさん用意しないとならないワケです。
うーん、これは大変だw




GWだ!
激務に次ぐ激務で本来の時期にGWが取れなかったので
今更連休なletです。
休みが取れるだけ、ブラックじゃないよね……?

あんなゲームやこんなゲームがイベントだったり
新しいおもゲーが続々投入されたりで、すっかり放置してしまいましたが、
この連休を機会にぼちぼち再開したいと思います。

……ところで、現在投稿頂いているO魔法物語の動画。
letも視聴させて頂いているのですが、こうして客観的に見るとけっこうバグあるなぁ。
まずはそれの習性から手をつけますかね……。


忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[08/14 最終望遠システム]
[07/16 let]
[07/10 最終望遠システム]
[05/16 teru]
[05/13 如月]
最新TB
プロフィール
HN:
let
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(04/09)
(04/09)
(04/09)
(04/10)
(04/12)
カウンター
アクセス解析