忍者ブログ
ここはletの作っているおもらしRPGに関するページです。
[95] [94] [93] [92] [91] [90]
生存報告代わりに、ちょっとした小ネタ。

O魔法物語におけるHP、つまり「我慢力」なのですが、
我慢力=膀胱容量、というつもりでは考えていません。

我慢力は文字通り我慢する力。
強い尿意を感じた際に、どれだけ諦めずに抵抗しようとするかという値で、
言ってしまえば「根性」のようなものです。

我慢力が高いキャラは「我慢しなきゃ……我慢しなきゃ……」と頑張るけれど、
逆に我慢力が低いキャラほど、すぐに「もうダメぇ……(ジョロロロ)」となってしまうのです。

あれ?
でもアイカは我慢力が高いのにしょっちゅう漏らしてる。
それはどういうかと言うと……。
我慢力=おもらし回避力、とは必ずしもならないからです。
アイカの場合、
我慢力が高い=尿意に対してすぐ行動を起こさない(起こせない)=気がつけばピンチ。
我慢力が高い=つい強がって我慢してしまう=なにもかもが手遅れ。
これに加えて、変なタイミングで催したり、トイレが見つからなかったりする、おしっこ系不幸属性が、アイカをおもらし娘にしているのです。

逆に我慢力の低いラフィとシズクの場合、
自身がおねしょ娘であることが周知の事実である環境で育ったラフィは、
おしっこ系ハプニングを見られることに、他の人より「慣れ」がある為、
おもらしに対しても、そこまでショックを受けません(ノーダメージではないけれど)。
(アイカが漏らした時に泣きだしてしまうの対して、ラフィは我慢から解放された気持ちよさを優先している場面が多い)。
その為、我慢しようとする力が低いのです。

チビリっ娘のシズクの場合は、
すぐにパンツが濡れている状態、言うなれば「半おもらし状態」になってしまうので、
おしっこを我慢できないことに対して、ある種の「諦め」が染みついています。
もちろん本人は「全おもらし」を回避しようと必死なのですが、
人よりもおもらしに対するボーダーが低いのは事実、だから我慢力が低い。

と、こんな感じでHP一つとっても、
性格付けに色々と考えていたりしますw
うーん、我ながらキモいなぁ……。

この理屈で行くと、
しょっちゅうおもらしを見られてるアイカも「慣れ」で我慢力が低くなるのではって感じですが……。
それこそがアイカの主人公補正!
何度おもらしを見られても羞恥心が薄れることなく、
毎回限界まで我慢して、
やってしまう度に大いに恥ずかしがる。
これぞ、おもらし勇者としての才能なのです!

まぁ、あれです、何度死体を見てもお約束のように悲鳴をあげる探偵モノのヒロインみたいなものってことでw

PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


忍者ブログ [PR]
忍者ポイント
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[08/14 最終望遠システム]
[07/16 let]
[07/10 最終望遠システム]
[05/16 teru]
[05/13 如月]
最新TB
プロフィール
HN:
let
性別:
非公開
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(04/09)
(04/09)
(04/09)
(04/10)
(04/12)
カウンター
アクセス解析